〒648-0073 和歌山県橋本市市脇5-4-23

眼科:0736-32-9358形成外科:0736-39-1159

橋本市の眼科・形成外科|トメモリ眼科・形成外科

トップページドクター紹介当院紹介診療時間・地図

フラクショナルレーザー(マドンナリフト)

形成外科 問診票ダウンロード
ピアス施術承諾書 ダウンロード
 
トップページ»  形成外科・美容外科 フラクショナルレーザー(マドンナリフト)

フラクショナルレーザー(マドンナリフト)

これまで治療が難しかった目まわりのしわ・たるみ治療が可能に!新たなたるみ・エイジング改善の最新治療法
マドンナリフト
マドンナリフト

■マドンナリフトとは
マドンナリフトはイタリアDEKA社のSmartXideDOT(スマートサイドドット)を用いた顔の若返り治療のこと。あの、有名アーティストのマドンナが施術を受けたということで、話題になりこのネーミングがついたそうです。

関連サイトはこちら>>

マドンナリフトは、フラクショナル炭酸ガスレーザーという微小なレーザービームをお肌に照射し、点状の穴を開けながら適度な熱作用を与えることにより、皮膚の入れ替えを目的とした治療法です。
微小なレーザーを点状に照射することで、周りの正常な皮膚にはダメージを与えることなく、点状の穴から放出される熱効果により、周囲の皮膚は収縮しコラーゲン造成やタイトニング効果を促していきます。
特に、スマートサイドドットは2段階ピークパルスという特殊なパルス波形を搭載しており、このパルス波形の最大の特徴である「皮膚の収縮の強さ」を利用した上まぶたのしわ・たるみ治療(マドンナアイリフト)は、今まで治療が難しいとされてきた目元のしわ・たるみ改善の新しい治療法として多くの治療実績をあげています。今まで、たるみがあるが、手術までは・・・とをためらっていた方には、非常に有効です。
また、ニキビ痕の凸凹、傷跡、毛穴の引き締めなど凸凹になってしまったお肌を滑らかに再生する効果にも優れています。設定モードにより、小じわ、肌のハリ、スキントーン・テクスチャーの改善など、ダウンタイムの少ないマイルドなリジュビネーション治療も可能です。

■マドンナリフト適応
  • 目元の小じわ・ハリ
  • まぶたのたるみ
  • 顔全体のスキンリジュビネーション
  • しわたるみ
  • にきび痕・傷痕・毛穴の開大
  • 肌質改善 など
マドンナリフト

■目元のしわ・たるみへの効果
まぶたのたるみが気になる・・・でも手術までは・・・とためらう方にお勧めの治療です。たるみに加え、しわの改善、引き締め効果、弾力や質感の改善が期待できます。上まぶたから目の下、こめかみまで照射することで目元の印象が大幅に改善します。
施術は4~6週間おきに、3回~5回。照射直後は赤みや腫れがありますが、数日で治まります。治療2日目頃から肌がポロポロと剥けて皮膚が入れ替わり、1週間ほどでハリのあるツルツルした肌を実感いただけます。

施術前

施術前

施術後

施術後

■顔全体のリジュビネーションの効果
肌そのものを点状に入れ替えることで、表面的な悩みの解決はもちろん、質のよいコラーゲンが増え皮膚の奥から肌が引き締まります。
表面をなだらかにする作用(アブレージョン効果)、持ち上げる作用(コラーゲンを増やす効果)が同時に行われることで、小じわや開大した毛穴の縮小、鼻下のしわ、顔全体のしわ・たるみ・テクスチャーの改善など、幅広い肌トラブルの症状に効果を発揮します。
症状の程度にもよりますが、数回の治療を繰り返すことで、治療効果がアップします。照射出力は何万通りも設定可能なので、ダウンタイムの殆どないマイルドな照射方法も可能。ダウンタイムを極力抑えたい、ダウンタイムがあっても早く改善したい等、患者様の生活スタイルに合わせて治療計画を立てていきます。

施術のムービーはこちら>>

■にきび痕・傷痕への効果
ニキビ痕や瘢痕は、深い層に対してレーザーの効果を与える必要があります。
皮膚の深い層へエネルギーを投入する場合には全体的なエネルギー量を増やす必要がありますが、反面、エネルギーの増量は、色素沈着のリスクを高めてしまいます。スマートサイドドットは、単純にエネルギーを増量するのではなく、スタックモードと呼ばれる連射モードによる照射を行うことで、従来のフラクショナル治療に比べ、痛みやダウンタイムも少なく、より安全かつ高い改善効果が期待できます。
症状の程度によりますが、1ヶ月半から2ヶ月毎に数回の治療を繰り返し行います。

施術前

施術前

施術後

施術後

■治療のステップ

STEP 1 肌のお悩みを伺い、肌状態のチェック、ご希望の治療方法をご説明

STEP 2 メイクを落として、クレンジング・洗顔

STEP 3 経皮麻酔を塗布

STEP 4 レーザーを照射

 

STEP 5 薬剤を塗布し、十分に冷却

※レーザー照射の時は、空冷機でお肌を冷却しながら行いますので、照射時の痛み・腫れ・赤みが大幅に軽減されます。痛みが苦手という方にも安心して施術を受けていただけます。

pagetop

COPYRIGHT(C)Tomemori Ophthalmology&Plastic surgery. all rights reserved.