〒648-0073 和歌山県橋本市市脇5-4-23

眼科:0736-32-9358形成外科:0736-39-1159

橋本市の眼科・形成外科|トメモリ眼科・形成外科

トップページドクター紹介当院紹介診療時間・地図

Qスイッチルビーレーザー

形成外科 問診票ダウンロード
 
トップページ»  形成外科・美容外科 Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

ルビーレーザー

■ルビーレーザーとは?
ルビーレーザーはしみ・あざ等のメラニンが原因となる疾患の治療に対して、極めて効果が高いルビーレーザーです。
さらにしみ・あざの種類によって照射モードを切り替えることが出来るため、症状にあわせた適切な治療をすることができます。
レーザーで安全・確実に治療を行なうことができます。

■正常な皮膚組織をほとんど痛めません
・治療の際に出血したり傷跡が残ったりする心配がありません。
・レーザー光線はX線と異なり、赤外線・可視光線領域の波長の光なので安全です。
・レーザー照射時の痛みは輪ゴムをはじいた程度の痛みです。塗り薬による麻酔もありますので、ご安心ください。

■外来通院で治療できます
・個人差がありますが、浅いしみや小さなほくろなどは1回の治療で済みます。深いしみやあざなどは2~3ヶ月以上の間隔で平均3~5回の治療を行ないます。
・1回の照射は一瞬なので、小さなほくろなどは1~2分程度、大きなあざは15~20分程度で終了します。

■レーザー治療の保険適応について
・太田母斑、異所性蒙古斑、偏平母斑などは健康保険の適用があります。(タトゥーを消したり、美容目的の治療は保険適用外となっております。)

■ルビーレーザーの症例

CASE 1

施術前

施術前

施術後

施術後

CASE 2

施術前

施術前

施術後

施術後

CASE 3

施術前

施術前

施術後

施術後

pagetop

COPYRIGHT(C)Tomemori Ophthalmology&Plastic surgery. all rights reserved.